プロフィール

狼の巣 管理人

Author:狼の巣 管理人
趣味の釣りが、暇つぶし&ストレス発散になりつつあります。

道南在住、幸か不幸か!? 太平洋、津軽海峡、日本海に囲まれた地に生まれたのが運のツキ・・・ソルトのトラウトにハマり、主に海サクラ 
海アメ 鮭 本流のルアーフィッシング

かれこれ追いかけ始めて15年くらい経つ海サクラマス釣りがライフワークになっています。
 
気が向いたらカレイの投げ釣りもやりますが最近はご無沙汰してます。


最新記事


最新コメント


ブログラムに参加しています

このブログの解析表です、 見どころがわかります
blogram投票ボタン

ブログランキングに参加してます

お気に召しましたら  「ポチっとな!」 宜しくお願いします

日本ぶろぐ村に参加しています

「ポチっとな!」 よろしくお願いします!

人気ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ

GyoNetに参加しています

GyoNetBlog ランキングバナー

ブロとも一覧


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:旅行
旅行2泊目は 「民宿 かさい」

美国漁港のすぐ傍にあります。
以前から、楽しみにしていました。 「高島旅館」に匹敵する海鮮系の料理自慢の宿を以前から探していて、かなり良さげな雰囲気を醸し出していたのが この宿です。



噂通りの宿です! ウニ、アワビをメインに、これでもかっ! ってくらいに出てきます。

しかも 手が込んでいて新鮮な海鮮を絶品に仕上げています。


  豌大ョソ縺九&縺・�∵ュ」髱「_convert_20091005214833


繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∵ー大ョソ縺九&縺・�∝、暮」溘・蜑崎除_convert_20091005220906

「ウニの蒸し物」 器は昆布で出来ていて、これも食べることが出来るとのことで・・・食べてみたら柔らかくて美味しかったです。
繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∵ー大ョソ縺九&縺・�∝、暮」溘�√≧縺ォ闥ク縺礼黄_convert_20091005215125


繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∵ー大ョソ縺九&縺・�∝、暮」溘�√い繝ッ繝楢頂縺誉convert_20091005215325

「ウニの天ぷら」 は絶品です、あと10個くらいは食いたかったです! 皿には2個載っていたんですが、勢い余って写を撮る前に1個食ってしまいました。  口の中で とろける旨さです。
繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∝、暮」溘�√え繝句、ゥ縺キ繧雲convert_20091005215549

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∝、暮」溘�√き繧ュ驟「縺ョ迚ゥ_convert_20091005215824

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∵ー大ョソ縺九&縺・�∝、暮」溘�∝絢霄ォ繝サ繧「繝ッ繝点convert_20091005220052

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∝、暮」溘�∝ッソ蜿ク_convert_20091005221122

他にも料理は出てきましたが、写を撮るのを忘れました! ちなみに これは「積丹膳」です。
しばらくウニとアワビは食いたくないですねぇ~


この日は ぐっすり寝ることができました。


翌日は美国漁港から、出港している 「水中展望船」 に乗ってみました。


繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫ゥ堺クケ繝サ豌エ荳ュ螻墓悍闊ケ_convert_20091005222335

出港前の船内から海中の様子、何かと思えば 最大60クラスのアカハラの群れでした。 普段は釣りするときには天敵のアカハラも これだけ群れると圧巻です。
繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫ゥ堺クケ繝サ豌エ荳ュ螻墓悍闊ケ蜀・convert_20091005223134


「積丹の海・・・・・・・・!?」
繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫ゥ堺クケ繝サ豌エ荳ュ螻墓悍闊ケ縺九i遨堺クケ繝悶Ν繝シ_convert_20091005223433

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫ゥ堺クケ繝サ豌エ荳ュ螻墓悍闊ケ縺九i遨堺クケ繝悶Ν繝シ+(2)_convert_20091005223722

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫ゥ堺クケ繝サ豌エ荳ュ螻墓悍闊ケ縺九i遨堺クケ繝悶Ν繝シ縺ィ譌・蟾ョ縺誉convert_20091005224254


船内のガイドさんが「積丹ブルー」と呼ばれる・・・・・と説明があったとき、ホントにこれでイイのか? と疑問に思いましたね。 海底は海藻の無い 「真っ白な海底」でしたから、いわゆる「磯焼け」と呼ばれる状況でしょうかね?  まわりの乗船客と同じように喜べません。

地元の方に伺ったところ、海底のウニは、観光用に海底に撒かれるようです。  人口漁礁の間からはガヤが群れを成していました。  写真は撮るほどでもなかったんで撮りませんでした。





帰りの道中にて、18番辺りを通ってみましたらヒラメ狙いのアングラーが夕マズメにロッドを振っていました。   他には鮭狙いのアングラーも!
繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∝ウカ迚ァ繝ャ繧ケ繝医ワ繧ヲ繧ケ蜑浩convert_20091005225725

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫�ャ譽壹・荳画悽譚雲convert_20091005230314

繝九そ繧ウ遨堺クケ譌・。後�∫�ャ譽壹・螟墓律_convert_20091005231123

無事帰宅し今回の旅行は終了しました。 
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 北海道の大地から~気まぐれ釣り日記   ~狼の巣 PART Ⅴ~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。